クーラーバッグ・ノベルティ特集

クーラーバッグ・ノベルティ特集

ノベルティの中でも群を抜いて種類が多いバッグ類。こちらの記事では、キャンプやピクニックなどのアウトドアに欠かせないクーラーバッグ(保冷保温バッグ)についてご紹介します。

2021年、実はアウトドアがちょっとしたブームになったのは知っていますか?
新型コロナウイルスにより飲食店など屋内活動が敬遠される中、3密を回避しやすいレジャーとしてキャンプ人口が増えました。さらに「おうちキャンプ」という新しい楽しみ方も登場し、自宅のベランダで飲食など楽しむ「ベランピング」という新ワードも登場しましたね。

ノベルティ業界もこの流れを汲み取り、手軽にキャンプやピクニックを楽しめるアウトドアグッズ(アウトドアチェアやテント、キッチングッズなど)や、本記事で紹介するクーラーバッグが登場しています。

暖かくなる時期に向けて、イメージを膨らませていただければと思います!

目次

クーラーバッグとは?

グッズ紹介前に、「クーラーバッグ(保冷温バッグ)」またはについて簡単に纏めておきます。

一般的にクーラーバッグといえば、内側がアルミ蒸着フィルム加工された発泡ポリエチレンで覆われたバッグを指します。分かりやすくいうと、右図のような中身が銀色(アルミ)で、触ると柔らかくてモコモコするバッグです。

技術的なところは後述しますが、この内側の仕様によって断熱効果(熱や光、風などを通さない)が高まり、中の温度が変化しにくくなります。冷たい飲み物や冷凍食品などを、長時間適温でキープできるのがメリットです。

バッグ内側がアルミ蒸着されています。
ランチバッグにぴったりなサイズのバッグもあります。

またクーラーバッグという名称と「銀」という色合いから、冷たいものだけに使うイメージを持たれがちですが、実は温かいものをキープする目的でも使えます。

特に冬場、温めたお弁当やスープ類、ホットドリンクなどは、その場ですぐ食べたり飲んだりしないとあっという間に冷めてしまいます。
普通のランチトートやエコバッグの代わりに、保温性の高いクーラーバッグを使ってみるのもアリですね。

尚、クーラーバッグより保冷効果が高く容量が大きいものにはクーラーボックスがあります。昔はこちらの方が主流で、飲み物や生鮮食品を保管していました。私は釣り人が持っているイメージですね(釣った魚の保管用として)。
大きくて丈夫な(ハードな)クーラーボックスに対し、クーラーバッグは「ソフトクーラー」と呼ぶこともあるようです。

クーラーバッグの保冷・保温効果について

クーラーバッグの特徴がわかったところで、こちらではその保冷・保温効果についてもう少し詳しく説明します。

保冷温効果のメカニズム

クーラーバッグの内側の構成は、上述の通り、発泡ポリエチレンに薄いアルミの膜が貼られた二重構造になっています。この薄いアルミの膜を貼る方法を「アルミ蒸着」と呼びます。
* アルミ蒸着:アルミニウムに電子ビームや高周波を当てて加熱 → 蒸発させる。その蒸発したアルミ粒子を、素材(クーラーバッグの場合は一般に発泡ポリエチレン)の表面に均一に付着させることで、アルミの薄い膜を作る技術。

そしてアルミには、赤外線などの光や風を遮る効果があります。暑い日の日差しや赤外線ヒーターなどが当たっても、中が温まりにくいというわけですね。また、アルミには通気性がないため、冷たい風も通しません。

一方、発泡ポリエチレンには断熱性があります。内部にはたくさんの気泡(空気)が含まれており、これのおかげで熱の出入りを防ぐことができるわけです。また、この気泡がクッションとしての役割も果たすので、モコモコと柔らかい緩衝材のような質感になります。

以上を纏めると、クーラーバッグの保冷・保温効果は、
 ・アルミ蒸着によって、光や風による温度変化を抑える
 ・発泡ポリエチレンによって、熱そのものの出入りを防ぐ

という二重構造によって成り立っています。

したがって、単にアルミ箔を巻いただけでは保冷温効果は得られませんので、ご注意ください。

保冷温効果の持続時間

では、具体的にどれくらい保冷・保温ができるのか?

周囲の条件にもよりますが、一般的には4〜6時間とされているようです。
朝作ったお弁当をお昼に食べる、郊外のショッピングセンターに行って帰ってくる、というような使い方であれば十分なレベルですね。

これより長い時間使いたい! ということであれば、保冷剤をいっしょに入れたり、より保冷温効果の高いクーラーボックスを使ったりする必要があります。

また高機能なクーラーバッグには、アルミと発泡ポリエチレン以外の素材を重ねたようなものもありますので、探してみるとよいでしょう。
(残念ながら、販促目的のノベルティではそこまで高機能なバッグはほぼラインアップされていませんが。。。)

おすすめのクーラーバッグ

クーラーバッグの仕組みや特徴が少しわかったところで、2022年最新のクーラーバッグ・ノベルティを紹介します。

見た目がシンプルなもの、柄が入ったもの、状況に応じて形状が変えられるなどのアイデアものの、3つのタイプに分けてみましたので、お気に入りのものをぜひ探してみてください。

無地 / シンプル / ベーシックタイプ

デザインがシンプルなクーラーバッグ

使用する人やシーンを選ばない、最も使い勝手の良いシンプルなクーラーバッグ。
無駄な装飾がないので、名入れの自由度が高いところもポイントです。

柄物 / カラフル / ファッションタイプ

柄物のクーラーバッグ

何かしらのパターンやイラストが入ったクーラーバッグ。
見た目が華やかになり目を惹きやすく、ノベルティとしてはこちらが良い場合もありそう。配布対象やシーンを想定して選択したい。

便利 / 多機能 / アイデアタイプ

バッグの形状やサイズを変えられる、便利なクーラーバッグ

荷物の量や形状、シチュエーションによってバッグの持ち方やスタイルを変えられる、アイデアグッズともいえそうなクーラーバッグ。
デザインはシンプルなものが中心で、性別や年代など問わずに使いやすい点も魅力。名入れ可能なアイテムも多いです。

まとめ

以上、今回はクーラーバッグについてピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
外出にぴったりな春夏に向けて、参考になれば嬉しいです。

今後も引き続き、素材やバッグの種類別に記事を纏めていこうと思いますので、よろしくお願いします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ノベルティグッズのECサイトを運営する中小企業役員。
本ブログを通じ、販促向けの最新/ロングセラー商品紹介やWebサイト制作に役立つ技術情報を発信しています。

目次